だ液検査

お口全体を10秒間、ブクブクゆすいでもらう検査です。むし歯に対するリスク、歯周病の状態、お口の清潔度を測定します。

だ液検査の結果により、今後の注意点、予防方法の立案、治療の立案などを行います。

お口の健康には「お手入れ」を続けることが非常に重要です。正しいセルフケアや医院だからこそできる専門的なケアをご紹介いたします。

プロービング(歯周ポケット検査)

歯周病の有無を確認するため、初診時にプロービング(歯周ポケット検査)を行います。プロービングで、歯と歯ぐきの間の溝の深さと、プロービング時の出血の有無を調べることで、歯周病の進行状況や歯ぐきの炎症状態などを把握します。

歯石除去(スケーリング)

歯の表面についた歯石(プラーク)に、唾液中のリンやカルシウムがまじって石灰化したものを歯石と言います。

歯垢は非常に硬く、通常のブラッシングでは取ることが出来ません。放置しておくと歯周病の原因となり、体に悪影響を及ぼします。

歯石は、歯科医院で超音波スケーラーやキュレットなどの特殊な用具を使って取り除きますが、このことを「歯石除去(スケーリング)」と言います。歯石は一度きれいに取り除いても、またたまってきます。正しいブラッシングを心がけることが第一ですが、定期検診の際に一緒にスケーリングを受けるのが最善です。

PMTC

PMTCとは、専用の器械を使って歯をクリーニングすることです。毎日きちんと歯を磨いていても、磨きにくい場所や歯周ポケット内などは歯ブラシが届きにくく汚れがたまりがちになります。

PMTCで歯垢や着色汚れを優しく取り除くことで、本来の白さを取り戻し爽快感を得ることが出来ます。定期的なPMTCは虫歯・歯周病予防にもつながります。

〒599-0201 大阪府阪南市尾崎町1丁目8−28

当院ではご来院時に問診表をご記入いただいております。下記よりダウンロード・印刷いただき事前にご記入いただきますとスムーズに診療いただけます。

治療後はたくさんほめてあげてください

治療後や治療中に大きなお口を開けて頑張ったお子さまには、「よくがんばったね」「えらかったね」とたくさん褒めてあげてください。

褒めてあげることで、次もがんばろうと思えるようになり歯医者さんを好きになることができるのです。

4歳以上は1人で診察を

4歳以上のお子さまは、一人で幼稚園や保育園に行っている立派な一人前です!お父さん、お母さんのお顔が見えると、急に怖くなって甘えたくなってしまうこともあります。

どうか親御さんには、緊張しながらも診察室に向かう背中をそっと押していただきたいと思います。

診察の結果や、治療の説明計画などはきちんとお呼びして説明させていただきますのでご安心ください。

「全然痛くしないよ!」は言わないでください

怖くないよ!痛くないよ!とお子さまを安心させるために言ってあげたくなりますが治療には痛くないまでも、お口の中に器具や手を入れられる不快さは拭えません。

「絶対痛くしないから大丈夫!」を守ってあげられないこともあるかもしれません。

一度嘘をついてしまうと、お子さまの信頼がなくなってしまいますので、大げさに言うことはよくありませんが、どうぞ正直にお伝えください。