院長のご紹介

院長 森井 克治

私たちは、ムシ歯や歯周病の多くは「生活由来疾患」であると考えております。

ですから、患者様が由来となった生活を改めることによってできるだけ「生活」の中で 必要な知識、技術を提供し、自分で歯を守るための手助けをしたい、 そのためには従来の治療以外に、患者様のおかれている生活環境はもとより、 全身的な健康、精神的にも心理的にも考慮した歯科医療のあり方を実践していきます。

又、セルフケアがしやすい口内の環境をととのえるためには歯科医師は最小限の介入、 すなわちできるだけ削らない治療を念頭において治療いたします。 そして、親が歯で苦労したことを子供に同じ繰り返しさせない知識と方法を親が子に伝えていく。

次の世代では歯の痛みを経験しない予防中心の歯科医療を提供できることを願っております。

学会・研修会その他

  • ISO9001マネジメントレビュー・内部監査(東京)
  • 国際歯周内科学研究会学術大会(大阪)
  • 日本顎咬合学会学術大会(東京)
  • 阪南市民公開シンポジウム 阪南市歯科医師会代表 (サラダホール)
  • 聞いて納得講座「歯周病について」講話 (阪南市保健センター)
  • 国際歯周内科学研究会秋季カンファレンス(東京)
  • 日本臨床歯周病学会関西支部研修会(大阪)
  • エンドオブライフケア研修会(大阪)

所属学会・研究会等

  • 日本顎咬合学会かみ合わせ認定医
  • 第2種歯科感染管理者
  • 国際歯周内科学研究会リアルタイムPCR会員
  • ミラクルデンチャーFJ会員
  • 日本直立歯科医学研究会会員
  • 先端歯科医療協同組合組合員
  • ISO9001承認歯科医療施設(ビューロベリタス)
  • 経基臨塾会員
  • 日本臨床歯周病学会会員

訳本

  • 2005 CARRANZA’S クリニカルペリオドントロジー -クインテッセンス社-

執筆

  • 2006 磨け!DH 輝け!歯科医院  -デンタルダイヤモンド社- 「院内で行なうべき感染予防対策」

〒599-0201 大阪府阪南市尾崎町1丁目8−28

当院ではご来院時に問診表をご記入いただいております。下記よりダウンロード・印刷いただき事前にご記入いただきますとスムーズに診療いただけます。

歯医者さんは痛くならないように予防するところです

毎日お子さまと一緒にいると、幸せもたくさんもらいますが「イヤイヤ」と、言うことをきいてくれないこともありませんか?

日々のお話の中で、「いうこと聞かないと、歯医者さんで歯を抜いてもらうよ!」や「お医者さんに大きな注射をしてもらおう」と言うと、お子さまにとって歯医者さんのイメージが大きく変わりますので、こういったセリフはどうかぐっとこらえていただけると助かります

「歯医者さんは怖くなく楽しい所」とお子様に認識してもらえることで、楽しく通院することが出来ます

治療後はたくさんほめてあげてください

治療後や治療中に大きなお口を開けて頑張ったお子さまには、「よくがんばったね」「えらかったね」とたくさん褒めてあげてください。

褒めてあげることで、次もがんばろうと思えるようになり歯医者さんを好きになることができるのです。

4歳以上は1人で診察を

4歳以上のお子さまは、一人で幼稚園や保育園に行っている立派な一人前です!お父さん、お母さんのお顔が見えると、急に怖くなって甘えたくなってしまうこともあります。

どうか親御さんには、緊張しながらも診察室に向かう背中をそっと押していただきたいと思います。

診察の結果や、治療の説明計画などはきちんとお呼びして説明させていただきますのでご安心ください。

「全然痛くしないよ!」は言わないでください

怖くないよ!痛くないよ!とお子さまを安心させるために言ってあげたくなりますが治療には痛くないまでも、お口の中に器具や手を入れられる不快さは拭えません。

「絶対痛くしないから大丈夫!」を守ってあげられないこともあるかもしれません。

一度嘘をついてしまうと、お子さまの信頼がなくなってしまいますので、大げさに言うことはよくありませんが、どうぞ正直にお伝えください。