オフィスホワイトニング

当院で専門のスタッフによって行われます。白くする薬剤を塗布し、光を当てることで歯を白くしていくホワイトニング方法です。

ホームホワイトニングに比べて、白さが継続する期間は少ないですが、1度の施術でも高い効果を感じていただけます。

ホームホワイトニング

患者さまのご自宅で、ご自身で毎晩薬剤を歯に染み込ませることによって歯を白くしていくホワイトニング方法です。

当院で患者さま専用のマウストレーを作製し、薬品とセットでお渡しいたします。毎晩歯ブラシ等のあとに、マウストレーに薬剤を入れ、一定時間トレーを歯に被せて装着していただきます。

オフィスホワイトニングのような、1回の施術で劇的な変化は見られませんが、時間をかけてゆっくりと確実に白くしていきます。

時間をかけて行っていくため、色戻りに強く、4か月前後と長く白さを維持していただけます

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を並行して行っていくホワイトニングの方法です。

早く長く白さを保つことが出来ます。

歯ぐきの黒ずみ除去

歯ぐきを見てみると、ところどころ茶色くなっている部分がありませんか?歯が年月とともに黄ばんでくるように、歯ぐきにも色の変化が起こることがあります。原因はメラニン色素が歯ぐきに沈着を起こしているからです。

歯ぐきや肌には「メラニン細胞」という刺激から肌を守ろうとする細胞があります。メラニン細胞によって作られる色素を総称してメラニン色素と呼んでいます。

顔のシミとできる仕組みは同じで、紫外線や喫煙、コーヒー、赤ワインなどを原因としてメラニン細胞が刺激を受け色素沈着を起こします。

当院ではレーザー治療器を使用して歯ぐきのメラニン除去を行っています。

メタルタトゥー

歯ぐきの色素沈着にはメラニン色素の沈着とは別に差し歯や被せ物を原因とした「メタルタトゥー」があります。

メタルタトゥーは差し歯や被せ物、土台などの銀合金を使用している場合、銀イオンが原因となり歯ぐきに帯状、または、斑点状の黒い変色が起こってしまうことを言います。

メタルタトゥーの予防には、原因となる銀合金を取り除くことが一番です。セラミックやファイバーコアなど、金属を使用せず自然な見た目の治療も可能です。

レーザーでの色素沈着除去と併せてご検討ください。

〒599-0201 大阪府阪南市尾崎町1丁目8−28

当院ではご来院時に問診表をご記入いただいております。下記よりダウンロード・印刷いただき事前にご記入いただきますとスムーズに診療いただけます。

治療後はたくさんほめてあげてください

治療後や治療中に大きなお口を開けて頑張ったお子さまには、「よくがんばったね」「えらかったね」とたくさん褒めてあげてください。

褒めてあげることで、次もがんばろうと思えるようになり歯医者さんを好きになることができるのです。

4歳以上は1人で診察を

4歳以上のお子さまは、一人で幼稚園や保育園に行っている立派な一人前です!お父さん、お母さんのお顔が見えると、急に怖くなって甘えたくなってしまうこともあります。

どうか親御さんには、緊張しながらも診察室に向かう背中をそっと押していただきたいと思います。

診察の結果や、治療の説明計画などはきちんとお呼びして説明させていただきますのでご安心ください。

「全然痛くしないよ!」は言わないでください

怖くないよ!痛くないよ!とお子さまを安心させるために言ってあげたくなりますが治療には痛くないまでも、お口の中に器具や手を入れられる不快さは拭えません。

「絶対痛くしないから大丈夫!」を守ってあげられないこともあるかもしれません。

一度嘘をついてしまうと、お子さまの信頼がなくなってしまいますので、大げさに言うことはよくありませんが、どうぞ正直にお伝えください。