患者様へのお願い

1.保険改正により院内感染防止対策
 ( B肝、C肝、HIV等血液や唾液でうつるものが治療中に患者様にうつらないようにすること)
2.安全対策(AED、生体監視モニターの設置、医科歯科連携体制)
3.フッ素塗布
4.専門の歯科衛生士による歯周病の予防管理
 上記の項目について当院は体制を整えており、安心して治療を受けて頂けます。
 従って、高い安全性を保っていくために診療費に診療体制加算がつきますので以前よりも若干、
 一部負担金が上がっております。どうかご容赦下さい。

森井歯科クリニックは院内感染の防止につとめています




「定期口腔管理型の歯科」を目指しています

私たちは、ムシ歯や歯周病の多くは「生活由来疾患」であると考えております。

ですから、患者様が由来となった生活を改めることによってできるだけ「生活」の中で 必要な知識、技術を提供し、自分で歯を守るための手助けをしたい、 そのためには従来の治療以外に、患者様のおかれている生活環境はもとより、 全身的な健康、精神的にも心理的にも考慮した歯科医療のあり方を実践していきます。

又、セルフケアがしやすい口内の環境をととのえるためには歯科医師は最小限の介入、 すなわちできるだけ削らない治療を念頭において治療いたします。 そして、親が歯で苦労したことを子供に同じ繰り返しさせない知識と方法を親が子に伝えていく。

次の世代では歯の痛みを経験しない予防中心の歯科医療を提供できることを願っております。

歯の妖精「TOOTH FAIRY」プロジェクトについて

歯科治療や入れ歯に使う金属は、金やパラジウムなどを含んだ合金でできていて、沢山集めて リサイクルすることで、子どもたちを支援する大切な資金となります。 TOOTH FAIRYプロジェクトは、この活動に共感した歯科医師が患者さまの協力により集めた金属をご寄付いただくことにより進めています。 歯科医師だから出来る社会貢献。 本当に支援を必要としている子どもたちへ、「夢」や「希望」というプレゼントを届ける「歯の妖精」となってください。

当院も、「TOOTH FAIRY」プロジェクトに参加をしており、皆様より「ありがとう!」のメッセージを頂戴いたしました。